【これは感動】救急入院した息子の回復を喜ぶママを待っていたのは駐車違反切符…しかし彼女を笑顔にさせた親切な計らいとは…

感動, 衝撃, 話題

皆さんの中にも、駐車禁止違反に捕まって

「あーあ・・・」と

思ったことのある人がいるかと思います。

コンビニ買い物をしたり、トイレに行ったりなど、

ちょっとしたことで車を離れたい時があります。

私自身もわざわざコインパーキングへ行くのも面倒だし、

ちょっとだけだからと路上駐車をしてしまい、

5分後に帰ってきたら駐車違反の

ステッカーを貼られてしまった経験があります。

自分が悪いと納得していても、

どこか腑に落ちない気分が残ります。

オーストラリア、キャンベラ在住の

一人の女性が受け取った、

少し変わった駐車違反切符が注目を浴びています。

彼女には9カ月になる息子がいます。

ある日、息子の容体が急変し、

救急病院で入院を余儀なくされました。

数日間病院で過ごし、やっと退院許可が出て、

無事家に戻ることができるその日、

息子を連れ車に戻るとあるものが目にとまります。

そこには、駐車違反のチケットが置かれていました。

息子に付きっきりだった彼女は車を放置していたことすら、

その時まで忘れていました。

チケットの内容を確認しようとすると、

ある封筒が置かれていて、封筒の中には

手書きのメッセージが書かれていました。

駐車違反チケットと一緒に残されていた、メッセージの内容

こんにちは!

あなたの車に駐車違反のチケットがある事に気づきました。

どんな理由にせよ、病院に来るということは

大変な事が起きたのでしょう。

この違反チケット代は私が既に支払っておきました。

「領収書番号 #××××××××× 2015年8月8日 11:05am 」

早く良くなる事を願っています。

ママは次々に起こる災難を助けてくれた

見知らぬ女性の親切さと温かいメッセージに感動し、

現役ママコミニュティーサイト

「Canberra Mums」で違反チケットとメッセージを投稿しました。

生後9週間になる息子と病院で数日間を

一緒に病院で過ごし、やっと退院許可が出たその日

駐車していた車に戻ってみると、駐車違反の

チケットを切られている事に気づきました。

数日間を病院で過ごした後の駐車違反の

チケットの存在に落胆し、封筒を開けました。

そこにはチケットではなく、ローラという

名前の素晴らしい女性からのメモが入っていたんです。

このメモを書いてくれたローラさんがこの記事に気づいて、

私がどれだけ感謝しているのか

伝えられたらと願っています。

本当にありがとうございました。

この写真は世界中で注目を浴び、

8000人以上に拡散しました。

また、アメリカの人気ポップ歌手、

ブリトニー・スピアーズさんもこの話に感動し、

彼女のFacebookで紹介しています。

決して安くない違反金を見知らぬ人のために

支払うなんて、みんなができるようなことではありません。

ローラさんは一体なぜ病院にいたのか、

どんな人なのかは誰にもわかりませんが、

彼女は人の痛みの分かる優しい女性だということだけは分かりますね。

世の中捨てたもんじゃない。

改めて人の優しさに心があたたかくなりました♪