【1枚の写真が話題に….】15年の老犬が最後のドライブ。その穏やかな表情に世界中が涙。

泣ける, 衝撃, 話題

海外の画像サイトに投稿された1枚の写真。

わずか4日で72万回以上閲覧され、

その写真を見て「感動した」「涙が止まらない」

と世界中で広まっています。

An old dog’s last ride.(愛犬と最後のドライブ。)

写真に写るのはボクサー犬の「Libra」。

外の空気を吸い込む表情から、今までの人生が

どれだけ素晴らしかったかが伝わってきます。

斜視が撮影された時、Libraは15歳。

犬の年齢としては老犬です。

飼い主さんとLibraは15年間どんな時もずっと一緒に過ごしてきました。

しかし、Libraは病気を患ってしまい、

2013年に15歳で天国へと旅立ちました。

投稿された写真はLibraが天国へと旅立つ前の

最後のドライブの写真。飼い主さんはLibraが亡くなり

1年経った今でも思い出すと涙が出てしまうそうです。

愛犬を失うことはとても悲しく辛いものです。

時がたってもLibraを思い出し、涙を流してくれる

飼い主さんと出会えたLibraはとても大切にされていたのだと思います。