飼い主から逃げ出そうとし高いところから落ちてしまったカメ。割れてしまった甲羅を修復する様子が….

びっくり, 衝撃, 話題

アメリカはカリフォルニア州

サンディエゴにある動物保護区で、

40歳になるリクガメの割れた甲羅を治療しました。

リクガメは飼われていた家から逃げ出そうとし

高い所から落ち、その後に動物保護区の

獣医師の助けを必要としました。

問題は割れた甲羅だが、獣医師はそのような場合に

どのように行動するかを知っていました。

甲羅の割れて隙間の開いてしまった

部分をボルトなどを使い締め付けます。

その後、義歯の製造に使用される特殊な化合物で亀裂を覆います。

獣医師は、時間が経つにつれて甲羅がほぼ完全に

修復されるはずで、カメはこの先70年後まで

生きることができると確信しています。