【炎上】日本大丈夫?緒方夕佳が出張にベビーシッターを同伴させて政務活動費に。またこの人か….

びっくり, 衝撃, 話題

熊本市議会の緒方夕佳市議(43)が出張において

ベビーシッター代を政務活動費として

処理したことが問題視されている。

前代未聞の使い方。

緒方夕佳市議は出張の際に子供の世話をする同伴者

(ベビーシッター)を連れていき、その費用を

「旅費」として政務活動費で計上していた。

問題になったのは2016年度、2017年度それぞれ2回の出張だ。

うち、詳細が分かっている2017年度のものについて紹介したい。

・2017年1月、3泊4日でベビーシッターの航空券代、

宿泊費など少なくとも4万7,900円を計上

・2017年12月、同じ手法で1泊2日の5万3,600円を計上

市議会の政務活動費使途基準では特にルールが

決められていないが、熊本市議会はすでに

不適切な使途だと判断している。

ところが緒方夕佳市議は

「政治資金収支報告書に記載はしたが、

実際には自己負担だった」

と主張。理由については

「本来は政活費で賄われるべきものであり、

子育て世代が政治に参加しやすい

環境をつくるため報告書に記載した」

と説明した。

言っていることの意味が分からない。

▼議会に赤ちゃんを連れてきたり、

飴を舐めながら答弁したりしたことで有名になった。

緒方夕佳市議の行動パターンはいつも自分から

当たり屋行為を仕掛けておいて被害者面するパターン。

おそらく今回もベビーシッター代が認められない

ことについて大いにごねて騒ぎになるのだろう。

政務活動費について議論を起こしたいなら、

事前に申請してからでないと不正支出との区別が

つかなくなる。緒方夕佳市議は周囲から

「悪事がバレたから体面の良い言い訳をしているだけ」

と言われて反論することができるのだろうか?

「実際には自己負担だった」

というのも意味が分からない。

きちんとルールに従って仕事をしてほしい。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!

びっくり, 衝撃, 話題