「よく頑張ったね…」イタリア地震発生から2週間。瓦礫に埋もれながら、雨水で過ごした2匹の猫が奇跡の生還….

動画, 感動, 衝撃, 話題

8月24日にイタリアを襲った地震は、

イタリア中部の町に甚大な被害を与えました。

地震発生から2週間が経ちましたが、

現地では現在も懸命な捜索活動が行われています。

そんな中、信じられないような2つの奇跡が起こりました。

1つ目の奇跡。

1つ目の奇跡は、アックモーリの町で起きました。

消防士達が瓦礫の中を捜索していると、

猫の声が聞こえて来たのです。

消防士達が瓦礫を取り除くと、

そこに猫の姿を発見しました。

猫は2週間の間、瓦礫の中にできた狭い空間で、

助けが来るのをじっと待っていたのです。

猫の救出の様子はこちら。

2つ目の奇跡。

2つ目の奇跡は、猫の『ピエトロ』の生還です。

その日、ピエトロを探すために瓦礫に入ろうと

した飼い主さんに代わって、消防士達が

ピエトロの捜索に向かいました。

そして、瓦礫の中に横たわるピエトロの姿を発見したのです!

瓦礫に埋まったピエトロは、雨水を飲みながら

何とか2週間を生き延びたそうです。

消防士達はピエトロがとても怖がっていたため、

落ち着かせるためにタオルで目隠しをしました。

無事に救出されたピエトロは、

すぐに獣医さんの元へ運ばれたそうです。

ボロボロの状態で動物病院に運び込まれた

ピエトロですが、獣医さん達の治療で少しずつ

回復しているそうです。

8月24日の地震発生以来、懸命な救助活動により

数十匹の動物が救助されました。

尊い命のために、今も捜索活動を続ける

消防士達の姿に胸が熱くなりますね。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!