韓国の食肉工場で共に育ち、その後生き別れた2匹の犬が異国の地で感動の再会を果たす….

感動, 泣ける, 衝撃, 話題

韓国の食肉工場で共に育った2匹の犬

「ソフィア」と「ケンジ」。

2匹は工場の閉鎖をきっかけにJindo Loveと言う

グループによって救助されアメリカへと渡りましたが、

生き別れとなりそれぞれ違う道を歩むこととなりました。

ケンジはマサチューセッツ州の保護団体を通して、

新しい飼い主さんであるリンジーさんによって

引き取られることとなりました。

リンジーさんは

「ケンジはとても穏やかで

非常に愛情深い性格のとても良い犬」

と話してくれました。

そしてリンジーさんはケンジと共に育った

ソフィアの存在を知り、2匹が再会出来るように

機会を設ける手配を行なったのです。

そして再会の時。

2匹がお互いを見たときあのときの記憶が蘇りました。

2匹がお互いを愛していたことは明らかでした。

離ればなれになったときを埋めるかのように2匹は抱き合ったのです。

↓限定で今だけ、商品0円・送料0円

今だけお急ぎください!

ー完全無料ー

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!

感動, 泣ける, 衝撃, 話題