京都の『宇治上神社』に貼ってあるメッセージ….改めて皆さん考えて欲しい。

衝撃, 話題

今回ご紹介するのは、

京都の『宇治上神社』に

貼ってあったあるメッセージです。

宇治上神社は・・・

京都府宇治市宇治山田にある神社。

ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」

の構成資産の1つとして登録されている。

この宮司からのメッセージに

称賛の声が上がっています。

小さなお子様をお連れの親御様へ

ここは神社です。

皆様が心を静めてお参りをされる場所です。

テーマパークでもファミリーレストランでもありません。

サービス業ではないのです。

「お客様は神様」の自論は通用しません。

本当の神様は目の前においでです。

当然、不敬な行動は叱ります。

親御さんがお子様をしっかり御監督なさって下さい。

お子様を叱るのは親の責任ですし、

親が不行き届きで、周りの人に叱っていただいたなら、

逆切れではなく「ありがとうございます」です。

自分本位な考えの大人になられないように、

正しい教育で共にお子様の健やかなる成長を見守りましょう。

ネットの反応

・神社や神宮を遊び場と勘違いしている参拝客が多くてウンザリしています。

全ての神社にこれを掲示していただきたいですね。

・子供を叱れない親が増えている気がします。

ファミレスで母親同士がおしゃべり。退屈な子供たちが店内を走り回ってる。

あまりにもうるさいので、親は何も言わないのか?と見ていたら

私の視線?に気づいた母親が一言

「静かにしないと あのお姉さんに叱られますよ。」…

自分で叱ってください。

・昔は子供が悪い事をすると叱ってくれる人がたくさん居ましたよね。

“子供は守るべき”が歪んだ捉え方をされるようになり、

子供を叱りにくい世の中になってしまった気がします。