【画像】どう見ても『ガンダムな石像』がインドネシアで発見される 地元民は数百年前のものと証言….

びっくり, 衝撃, 話題

ある人物がインドネシア・中部ジャワ州の

スマランにあるニャマトという土地で見つけた

ガンダム風の石像についてツイートしたところ、

Twitter上で大きな話題となっています。

話題を呼んでいるのは以下のツイート。

記事作成時点で8000回以上リツイートされ、

5000回以上いいねされているという人気っぷりです。

ツイートに添付されている画像はSNSでの

やり取りをスクリーンショットで撮影したものの

ようで、1枚目には「インドネシア中部ジャワの

ニャマトでガンダム王国を見つけた!」と記されており、

一緒に写っている石像はどこからどう見てもガンダムです。

胸部に十字模様があるので

「GN-001 ガンダムエクシア」っぽく見えます。

2枚目には

「地元の人たちはこの石像がマジャパヒト

王国時代に作られたと言っていました」

と記されています。

完全にガンダムにしか見えない見た目ですが、

確かにびっしりとコケが生えており、

岩と融合しているかのような見た目となっています。

これに対してインターネット上では、

口寄せの術で呼び出したに違いないという意見や……

「これはメカパヒト王国の……」と、

メカとマジャパヒト王国をかけた

ツイートをする人などが登場しています。

なお、地元のゲームメディアであるKotakGameは、

GN-001 ガンダムエクシアが登場した

「機動戦士ガンダム00」が2007年に放送された

アニメ作品であることから、

「2007年に作られたガンダムエクシアの石像が

2019年に苔むしている可能性は否定できない」

と記しながら、

「詳細は研究者からの返答を待つしかない」

と記しています。

2chの反応

最近作ったんだろ

量子テレポートの結果がこれ

ごめんだけど、コンクリで作った感じがする

コイツ動くの?

紀元前士ガンダム

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!