【園児死亡事故】多くの人が救助に参加する一方で、被害者を助けもせず動画を撮影した人も…憤りが込み上げる。

怒り, 悲しみ, 衝撃, 話題

園児2人が死亡した事故 被害者を救助せず動画を撮影した人も

記事によると…

滋賀県大津市の交差点で、車2台による

衝突事故に巻き込まれ、園児2人が死亡、

他13人が重軽傷を負う事故が発生。

運転手2人が逮捕された。

事故を目撃して119番通報した現場近くの

ホテルの従業員女性は

「子供が10人くらい下敷きになったり、

はね飛ばされたりして、大人の女性が悲鳴を上げていた。

痛ましい現場でした」と声を震わせた。

この女性はホテルのタオルを持ち出し救助に参加。

AED(自動体外式除細動器)を持って

救助に当たる人など、多くの人が被害者を助ける一方で

「助けもせずに動画を撮ってる人もいた。

ツイッターに上げたりしたら許さない」

と怒りをにじませた。

twitterの反応

ネット上のコメント

・動画撮影する人なんなん

・非常時には、己の本性が出るものだと思う…

今のご時世、本当なのかな…

・平然とカメラ向けるのは腹立たしいです!

・動画を撮ってた人を許さないって精神論を

かたってる人いるけどその映像保育士さんの

100%過失がないことを証明できる可能性があるし

証拠映像としてかなり重要だと思うんだけど

・記録や伝えるという点ではもちろん必要なことだよ。

でもイイのか?それで。

・動画を取る奴がいたなんて信じられない。

・画面越しに色々見過ぎて、目の前の光景すら

画面越しにしか捉えられないのか…。