2045年の日本の人口予想がこちら!人工知能が支配する日とは・・・

テクノロジー, 話題2045年問題, 人口, 人工知能

我々人間のこれからの世界

世界では少子高齢化に

進捗度合いを加速させる一方、

日本の人口も年々減少していると

言われております。

 

このままでは少子高齢化社会が進み、

年金制度が厳しくなり、

破綻してしまうのではないかと、

心配になりますよね。

 

では、何年後かの未来、

2045年の人口を

計算した機関があるので

ご紹介したいと思います。

 

2045年の人口

国立社会保障・人口問題研究所が

試算したデータによると、

2045年の日本の人口は1億642万人となり、

約2000万人もの人口が減少しているというのだ。

参照:シニアガイド

 

今の団塊世代がお年寄りの年代になり、

お年寄りは増える一方で若者世代や

子供世代が非常に減少しているんでしょうね。

 

2060年になると、

2人に1人が60歳以上

とのデータもあり、

日本の将来は大丈夫なのだろうか。

と心配にもなる。

 

2045年の地域別でみてみると、

東京だけが増加する一方で、

そのほかの都市はすべて

減少するとの試算になっているようだ。

 

東京の一極集中に拍車がかかるようだ。

もしかすると、仕事も東京へいかないとない。

といった事態にも陥るのだろうか。

では、2045年の仕事はどうなっているのか?

 

2045年の仕事を見てみよう

おそらく機械やAIの発展により、

多くの仕事が機械に

かわっているのではないだろうか。

 

特に流れ作業のような仕事は

真っ先に打撃をくら可能性がある。

 

機械に変わらずとも、

海外からの安い賃金の人が主力となり、

日本で採算が取れずなくなっている

可能性もある。

 

飲食店やコンビニの定員も

機械にかわっている可能性も

多いにあり得る。

 

現にコンビニではレジで

お金を払わずとも会計を

済ませれるようなシステムを

導入してきているようだ。

 

誰でも出来るような仕事は、

今後機械に取り替わって

しまうのかもしれない。

 

必要とされるためにも、

自分自身のスキルを磨いていくのが

今後必要になるのではないか。

 

人工知能が人類を支配する

 

人工知能が人間を支配するというのは

最近ではよく聞きますよね。

 

今、世界では2045年問題として

大きく取り上げられています。

「2045年問題って要するに何?」

と思う方もいらっしゃるので

紹介いたします。

 

要するに、2045年にはコンピューターの

性能が人間の脳を超えるという予測です。

 

この予測はコンピューターチップの

性能が18ヶ月(1.5年)毎に2倍になると

予測した「ムーアの法則」に

基づいて作られています。

 

ムーアの法則が発表されたのは1965年ですが、

それ以降現代まで何度も、もう無理だと

言われながらもコンピューターの進化は

「ムーアの法則」並のスピードで続いています。

 

そして、このペースでいくと2045年に

技術的特異点(シンギュラリティ)と

呼ばれるものが来て、

コンピューターの集積回路の複雑さは

人間の脳を超えると言われています。

 

人工知能が人間を超えてしまった

未来では我々は一体、

どのようになってしまうのでしょうか?

2つのパターンが考えられます。

 

①強力な人工知能が人間を支配する。

 

②人間と機械が一体となる

 

突然ですが、

iPhoneユーザーの皆さんはご存知

「siri」も人口知能の1つです。

 

あまり知られてはいませんが、

siriは利用を積み重ねていけば、

徐々に持ち主の好みを把握していきます。

タクシーやレストランなどを予約できるとか…

 

この「siri」というのは

とても謎が深いようです。

 

siriとELIZA(イライザ)

siriも人工知能の1つですが、

人工知能の原点というのが、

この「ELIZA」なのです。

 

 

今ではどうなのかわかりませんが、

”ELIZA”のことを”siri”に聞いてみると

 

「そうですね…

 やっぱりやめておきましょう。」

 

「昔あるところに、

おじいさんとおばあさんが…

おっと、話を間違えまいた。」

 

と、なかなかELIZAのことについて

言ってはくれません。

 

しかし、しつこく聞いてみると

 

「ELIZAは私の親しい友人です。

優秀な精神科医でしたが、

今はもう引退しています」

 

「私は多くを学びました…

でも彼女は少しマイナス思考でしたね」

 

と人工知能同士の関係を

明かしてくれました。

 

と、話はだいぶそれてしまいましたが

これからの世界で2045年問題として

人工知能が大きくかかわってきます。

 

これからどうなっていくのか、

少し不安になりますね