【日本の教育問題】『男性の育児』に対する職場の空気を変えていかなければ….

知って欲しい事, 衝撃, 話題

夫婦が共働きをする家庭では、

子供の急な体調不良にどちらかが対応しないと

いけない場面がありますよね。

そんな緊急事態を体験したいがぐりマロンさん。

彼が会社から早退していくときに感じた職場の

空気は何とも言えないものだったそうで…

「なんで父親が行くんだ」

「母親は何してるんだ」

そう感じた人がいたのかもしれません。

でも本来は、性別に関係なくその時に

動ける方が対応するのが当然ですよね。

父親だから行く必要がないなんてことは決してありません。

最近では、男性の育児参加は当たり前であるという

認識が浸透しつつありますが、

「男性 = 仕事」「女性 = 家事・育児」という

風潮が消えたとは決して言えない状況。

このツイートから改めて社会の状態を実感させられました。

このツイートを見た人からは

多くの応援メッセージが集まりました。

twitterの反応

子育ては、社会全体で協力し合っていかないといけないもの。

今回のような問題に真摯に向き合ってくれる企業が、

今後1社でも増えてくれることを祈るばかりです。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!