20年前に少年を抱っこしたアジャコングさん。まさかこんなことになるなんて。。。。

ほっこり, 衝撃, 話題

女子プロレスラーのアジャコングさん。

その強烈なインパクトとキャラクターで、

バラエティでも大活躍し、プロレスに

詳しくない方でも知っている人は多いことでしょう。

悪役レスラーとして人気をはせ、

いまだ現役レスラーとして活躍する、

もはや女子プロレス界の伝説のような方です。

そんなアジャさんが今より20年前、

とある少年と撮ったツーショット写真があります。

アジャさんが抱き上げている少年、

とっても可愛らしいですよね、

アジャさんの満面の笑みも優しげで、なんとも和む写真なのですね。

この素敵な写真をTwitter上で公開してくれたのは

DNA所属のレスラー勝俣瞬馬さん。

そう、20年前可愛らしい少年はレスラーとなって、

アジャコングさんと再会を果たしたのです。

二人は当時と同じ構図でツーショットを撮影。

それが実に感動的でとっても素敵な写真なのです!

実際の写真をご覧ください。

二人が再開を果たしたのは、

さいたまスーパーアリーナでのこと。

直接対決したわけではありませんが、

こうして当時の二人が現役として同じリングに立つなんて、

まるでドラマみたいです、ほんとにすごい!!

この日行われた

「Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~」で、

勝俣瞬馬さんは男性レスラーアイドルユニット

「NωA(エヌ・ダブリュー・エー)」の

一員として試合に出場、見事王者組を

撃破し第29代王者に輝いています。

アジャさんも再会の喜びと勝利の祝福コメントをしています。

二人のこのやりとりだけでも、

なんだか胸が熱くなってしまいますね……。

これには多数の反響が寄せられています。

自分が若いころに抱っこした小さな子が、

自分と同じ仕事に就き、そしてこうして再会を果たす…

きっとこんなに嬉しいことはないでしょうね。

とっても素敵な写真をありがとうございました。

アジャさん、勝俣さん、怪我には気を付けて

これからもガンガン活躍してくださいね!!