牛歩戦術を利用して投票を遅らす国会議員….この人達の言動を見て国会議員とは どうあるべきか考えるきっかけにして!

びっくり, 動画, 衝撃, 話題

皆さん、牛歩って見たことありますか?どうぞ。

投票の際にいつも叫ぶ人がいます。

投票が締め切られた後に、勝手にしれっと投票する人もいます。

この人達の言動を見て、国会議員とは

どうあるべきか考えるきっかけにして下さい。

牛歩

牛歩戦術とは、議会内での投票の際、呼名された議員が

故意に投票箱までの移動に時間をかける行為である。

牛の歩みのようにゆっくりと移動することからこの呼び名がある。

日本の国会において少数派が議院規則の範囲内で

議事妨害を行う手段の一つとして用いられる。

動画を見る

twitterの反応

ネット上のコメント

・まずはこういう議員を選んではいけない

・これが山本太郎の正体だ、ってか何回パフォーマーに騙されれば気がすむのか

・仕事放棄でしょ。議員の仕事が何か全くわかってないよね、残業つくか知らんけど、つくなら悪質残業稼ぎ

・きっと深夜残業手当が欲しかったんでしょうね

・国民はアンタラのダラダラ歩いている姿を見る為に高い税金を払っている訳では無い事を少しは、考えてくれよ。

・昔、野党がやってるときにはしょうもないなあとと思っていたが下野した自民がやっていてショックを受けた。

・こういうこと平気でやってるから選挙に興味が無くなるんだよ

この記事が気にいたら、いいねしてね!!!
  友だち追加