札幌市に出没したクマ“射殺”にクレーム! 大半は道外からの抗議だったと判明する….

衝撃, 話題

クマ射殺、札幌市に意見300件 大半は道外からの抗議

記事によると…

札幌市南区藤野、簾舞の住宅地に出没を繰り返した

ヒグマをハンターが猟銃で駆除したことを受け、

札幌市には15日までに、約300件の意見が寄せられた。

大半が射殺したことへの抗議で、市は

「人命を最優先した。不測の事態を招く恐れがある

クマの駆除はやむを得ない」と説明している。

ハンターは14日早朝、クマを射殺。

市には同日に244件、15日午後4時までに

50件の意見が寄せられた。

ほとんどが首都圏や関西など道外からで、

「麻酔で眠らせて森に帰して」「捕まえて動物園に移して」

などの抗議だった。

twitterの反応

うーん…人間の命を守る行動としての射殺なら

やむを得ないと思うなぁ。動物かわいそう、

って気持ちもわかるけど…

理想だけじゃ何も変わらない現実ってあるからね。

札幌市も出来れば殺したくなかったと思う…

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!