【台風15号】千葉県の災害時の非常用発電機が倉庫に眠ったまま半数以上が使われていなかったことが判明し物議!

びっくり, 動画, 衝撃, 話題

2019年9月8日、9日に東日本を襲った

台風15号の影響で停電した千葉県。

千葉県は災害に備え、防災倉庫に非常用発電機を

用意していましたが、その半数以上が使われず

倉庫に眠ったままになっていたことが発覚し物議を醸しています。

一体何のために用意されていたのでしょう。

非常時に使わずにいつ使うというのか。

税金の無駄遣いとはまさにこのことのように思います。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!