壁に穴をあけずにポスターを貼る方法…発想力に驚きと称賛の声。。。。

知って欲しい事, 衝撃, 話題

賃貸でも自宅の壁でもポスターや写真などを

壁に飾る時に画鋲で穴を開けることを

躊躇する人は多いと思います。

はがした後に壁に無数の穴が開いているのも

気になりますよね。

部屋を引き払うときに修繕費を請求されたら

たまったもんじゃありません。

そんな中、あるTwitterユーザーが投稿した

画期的な掲示方法に注目が集まっています。

壁に穴をあけずにポスターを貼る方法

Twitterユーザーのきりしま(@krsm_ttt)さんは

今まで壁に穴をあけたくなくて

ポスター類は飾ってこなかったと言います。

しかし、ある方法で穴をあけずに簡単に

飾れる方法を発見したそうです。

引用:https://twitter.com/krsm_ttt/status/914155449448112129

用意するものはクリップとテープ、磁石のみ。

まず、壁のポスターの四隅がくる位置に

テープでクリップを貼り付けます。

次に、ポスターを壁にあてがい、

上から磁石を置いてクリップと磁石で

ポスターをはさむようにすると完成です。

様々なものに応用が

貼るものもポスターに限ることはなく、

場所も障子や扉、天井にも応用できます。

貼ってはがせる両面テープなどいろいろなものが

販売されていますが、これならお金もかからず

気軽にポスターを貼ることができます。

殺風景だった部屋の壁が一気に楽しくなりそうです。

また、大きなポスターは重さでテープが

はがれてしまう可能性があるので、

強力なテープと磁石を使うことをオススメします。

ネットでの反応

・こんな手があったとは…目からウロコです!

・いいアイディアですね、
わたしも壁に穴開けられないのでやってみます~

・ナイスアイデアです!是非この方法をやってみたいと思います!