犬の殺処分を減らすための絵本。悲しくて胸が締め付けられます。

切ない, 泣ける, 衝撃, 話題

可愛いワンちゃんが殺処分されるまでの悲しい物語。

こんなことが0になることを切に望みます。

「ボクはあなたのことが大好きです。

あなたと過ごしたすべての時間がボクのたからものです。」

殺処分のガス室で次第に立っていられなくなる

「ボク」は、そんな時でも家族の迎えを待っていました。

今も年間5万匹以上の犬猫が殺処分されている、日本。

ペットと家族になることの責任の重大さと命の尊さを

教えてくれる絵本です。

著者であるkaiseiさんが自作で出された本が

フェイスブック上の動画として話題になり、2015年に書籍化されました。

出典: doghuggy.com

「ある犬のおはなし〜殺処分ゼロを願って〜」

という絵本。

こんな現実のことが実際に数多く

起きていると思うと胸が締め付けられます。

ただただ切ないです。