世界中で何百万人もの人々の夢に共通して出てくる謎の男の正体とは?君はこの顔を知っているか?

衝撃

「EVER DREAM THIS MAN?(夢でこの男を見たことがあるか?)」

という謎めいたサイトがある。

実に世界中の何百万人もの人が

この男のイラストを見せると

「夢で見たことがある!」と答えるそうだ。

このサイトでは

夢の中である男を見たことがあるという人たちと

接触しようとしている。

多くの人が無意識下で見たことがあるというその男は

眉が濃く、頭髪が薄くて不気味な感じという点で

共通している。外見は不吉だが

男が夢で会う人に

ひどいことをすることはないようだ。

彼は夢の中で慰めになる存在だという人が多い。

2006年ニューヨークに

住むひとりの若い女性が

自分の夢の中に繰り返し出てくる

男の人相を精神科医に描いてもらった。

女性によるとその男は

彼女に親しげに人生のアドバイスを

してくれることもあるというが

接触できるのは夢の中でだけだ。

女性はこれまで

現実の世界でその男には会ったことはないという。

その精神科医が男の顔を描いた紙を

デスクに置いておいたところ

別の患者も夢の中で

その男に会ったことがあるという。

その患者は夢の中でこの男性に

さりげなくアドバイスをしてもらったと言った。

精神科医は仲間の医者たちに

この男の絵を見せて彼らの患者も

この顔を見たことがあるかどうか

訊いてもらった。

すると4人がこの同じ男が

しょっちゅう夢の中に出てくるとはっきり答えた。

この男の似顔絵は世界中に拡散された。

その結果、実に数百万人もの人が

この男を夢で見たことがあると言い出したのだ。

キューバ

ハバナの街頭に張られた謎の男の絵

ロシアのロストフにある謎の男の絵

イタリア、サビーナの

カンタルーポにも同じ男の似顔絵がある。

なぜ、この男が多くの人々の心の中に

現れるのかさまざまな説がある。

ユング説をとると人には集合意識があるため

この男は辛いときに

慰めに現れるイメージの元型なのだという。

これは人間の姿をして

わたしたちの間に存在する

神の顔なのだと信じる人もいる。

この男が人々にアドバイスをするとき

それは啓示として受け取られる。

もっともおもしろい仮説は

この男は実在する人物で

超常的な霊力を持っていて

人の夢の中に出たり

入ったりすることができるという説だ。

また、陰謀説が好きな人々は

この男は大企業が人を

洗脳するために作った試作品だという。

この男性の絵が出回ることで

人々の夢にこの男が入り込むように

仕込まれたというのだ。

さまざまな噂が飛び交っているわけだが

いまだ確実と言える真相は

明らかになっていない。

ただ、一番信憑性があるといわれているのは

イタリア人の社会学者、Andrea Natellaが

人々の行動原理を調査するため

社会実験の一環として行っているというものだ。

実際にEVER DREAM THIS MAN?

(夢でこの男を見たことがあるか?)の

ドメイン情報を見ると、

登録・管理者はAndrea Natellaとなっている。

ということで

日本のみんなは

この男を夢の中で見たことがある?