世界で一番大好きなパパへ「パパは嘘をついている」。 少女の思いが託された感動の手紙

感動

小さな子でも

親のことは見ていないようで

きちんと見ている。

親の想いを知っている。

そんな口にだせなかった思いを

文字に託した少女の手紙を振り返る

1本の動画が感動を呼んでいる。

手をつないで仲良く公園を歩いているのは

父一人子一人の父子家庭の親子だ。

女の子はまだ小学生。

父親の手をぎゅっと握りしめながら

仲良さそうに歩いている。

「パパへ手紙を書いたの」。

と笑顔で1通の手紙を父親に手渡した。

嬉しそうに手紙を読み始める父親だが

その手紙に書かれていたのは

父親にとっては衝撃の内容だった。

世界で一番大好きなパパへ

私のパパは世界で

一番かっこよくて

一番頭がよくて、

一番おもしろくて

一番優しいです。

私のパパはスーパーマンです。

私のパパは私が学校で

よい成績をとると喜んでくれます。

私のパパはとってもいい人です。

でも…

私のパパはウソつきです。

私のパパは仕事がないのにあるとウソをつきます。

私のパパはお金がないのにあるとウソをつきます。

私のパパは疲れているのに疲れてないとウソをつきます。

私のパパはお腹がすいているのにすいてないとウソをつきます。

私のパパは欲しいものは

何でも買えるよとウソをつきます。

私のパパは悲しい時も

幸せだとウソをつきます。

でも私は全部知ってるの。

なんでパパがウソをつくのかを。

ぜんぶ私のためなの。

私を幸せにしようとして

くれようとしているの。

私を喜ばせるためなの。

ありがとう!パパ。

ずっとずっと大好きだよ。

これは、大手保険会社の

メットライフ香港のCMである。

大切な、わが子の為にも保険に

入っておこうということなのだろうが

香港やタイなどの保険会社のCMは

毎回うるっとくるよね。

子どもは大人から、

「嘘をつくのは良くないこと」。

と教えられて育つが、当の大人は時として嘘をつく。

嘘にもいろいろ種類があって

人を傷つけない為の嘘、誰かを守るため嘘

人間関係を円滑にするための嘘は、

時として、やさしい嘘が必要なこともある。

子どもは親が思っているよりも

鋭いし良く見ている。

嘘にも種類があるってことを

大人が教えなくても学んでいるようだね。