オムツを替えようとすると泣き叫ぶ我が子。体を持ち上げるとそこには目を疑うような光景が。。。。

びっくり, 怒り, 衝撃, 話題

生まれたばかりの我が子のオムツを替えようと、

公共のスペースを利用した際の出来事。

心ない人の行動によって起こってしまった悲劇。

皆さんの身にも起こる可能性があるので、

注意喚起のためにもご紹介させていただきます。

オムツを替えようとした時に起きた悲劇

出典:www.facebook.com

イギリス・キングストン出身のヘイリーさん。

彼女は夫・ロブさんとの間に、可愛い息子サミュエル君を授かりました。

出典:www.facebook.com

サミュエル君は未熟児として生まれた為、

生まれてから退院するまでに一般のお子さんよりも

時間がかかりました。

そんな状況を乗り越えやっと退院できることになった我が子。

その後も何かあってはいけないと、ヘイリーさんは

彼の健康に人一倍気をつかっていました。

しかしある日、彼の身に信じられないことが起きたのです。

出典:www.facebook.com

サミュエル君のオムツを替えようと、

公共のオムツ替えスペースを利用した時の出来事。

公共のスペースということもあり、安心してサミュエル君を

その場におろした瞬間、サミュエル君は泣き出してしまいました。

オムツ替えの時に赤ちゃんが泣き出すことは

よくあることなのでそこまで異常は感じず、

オムツ替えを終わせ彼を持ち上げた瞬間、

目を疑うような出来事があったのです。

これは皆さんにも起こりうる可能性があるので、

十分に注意してください。

出典:www.facebook.com

何と心ない人が、マットの下に針を忍ばせていたのです…

こちらがその時のサミュエル君の状況ですが、

赤くなってしまい、そこに小さな穴が

あいてしまっていることがわかります。

何と全部で5箇所も針が刺さっていたそうです。

出典:www.facebook.com

こちらがその突き出した針。

この出来事を多くの母親に知ってもらおうと

ヘイリーさんはフェイスブックに投稿しました。

出典:www.facebook.com

健康状態に大きく異常をきたすこと無く、

今では元気に走り回っているということですが、

ヘンリーさんの投稿にあるように”怒り”という

言葉でしか表しきれないような出来事です。

ヘンリーさんは投稿の最後に

「このような出来事は非常に悲しい事ですが、

私が伝えたいことは、オムツ替えのスペースは公共の場であろうと、

何もないかチェックしましょう!という事です。」

とコメントしています。

このようなイタズラという言葉だけでは

表現できない行為に憤りを覚えます。

まだ自分で身を守ることができない我が子を守るためにも、

母親として父親として、注意するようにしましょう。