【紅白歌合戦】米津玄師が紅白を断った”完璧すぎる意見”にNHK何も言い返せず言葉を失う。。。。

衝撃, 話題

11月14日に紅白歌合戦の出演アーテイストが発表されました。

今年は目玉となる韓国のアイドルグループ

BTSの出場が見込まれていましたが、

直前にTシャジ間題が浮き彫りになり、白紙に。

そしてそれ以上に出場を期待されていたのが、

アーティスト「米津玄師」さんです。

しかし、最大の注目とされて、いたものの、「米津玄師」の名前はなし。

多くの人が落胆したのではないでしょうか。。。

しかし、実は、この出演しなかった理由には、

米津玄師さんなりのとある理由があるのです。

米津さんはアーティストとして、その日限りの時間を

大切にするととに強いこだわりを持っていられるそう。

しかし最近は自分が思っていた以上に

早いスピードで有名になったことで、

例えばネット配信などで弾き語りを行えば、

すぐにその録画がネット上に拡散されてしまう。

こういったことに少しずつ進和感を覚えていったそうです。

このことについて米津さん自身もツイッターで

「10代の頃からその日限りの過き去ってていくものとして、

緩くやってたんだけど、最近動画として至る所に

残るようになってしまって、もう以前のような形では、

無理かもなあと感じている。ごめんね。その分ライブで会おうな」

とコメントをしています。

そのため、もし世間の注目が集まる。紅白に出場すれば、

今まで以上に録画された、動画がネットで拡散され、

米津さんの意図とは真逆の方向にいってしまいます。

そして自身の軸がぶれること、そこに違和感を感じ、

自身の中で納得がつけられなかったのでしょう。

出場のオファーは来たものの、今回は断ったそうです。

誰もが紅白に出たい、と夢を見るなか、その真逆をいく精神、

そして売れてもその考えを全うする姿勢。本当に素晴らしいですよね。

しかしまだ一部の声では、サプライズ出場するとも噂されていますが…

果たしてあるのでしょうか。

この考えを聞いてしまうとサプライズするような

雰囲気でもなさそうですが…

前年の安室奈美恵さんのように、直前まで紅白側がねばり続け

交渉をしているのでしょうか。。。

もしそうであれば、当日が楽しみです。。。

これに対しネット上では、

・こういうとこ好き

・いや、本当その通り、これからもこの方針を曲げないでほしい、

だからこそ売れるんだよなあ。本当に考え方も尊敬します。

・コンサート行きたくなつた!簡単にテレビ出てほしくない

・分かる!まさに今それ他のアーティストに言ってやりたい

・今の時代だからこそ真逆をいくそのやり方。さすがです!

・この人の考え方とかすごく分かるし好き!

・これ聞いてもっと米津さん 好きになりました。。

このような声があがっています。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!