店主「チャーハンお待ち」俺「頼んでません」店主「え?作っちゃったから良かったら食って」→会計時なんと・・・

びっくり, 衝撃, 話題

先日、仕事で他県に行った時の話です。

午前中の仕事が長引いてしまい、

昼食にしようと思ったら

午後2時になってました。

車で走ってると通り沿いに

ラーメン屋を見つけました。

駐車場には車が一台も

ありませんでしたが暖簾が

出てたので中に入りました。

中にはいるとカウンターと

テーブルが2つだけの小さな店です。

店主はカウンターの向こうで

テレビを見ていました。

小さな店なので

僕が入ってきたのは

分かってるはずですが

「いらっしゃい」

の言葉はありませんでした。

僕はカウンターに座り、

壁のメニューを見てました。

(ラーメンと餃子にしようかなと考えながら)

しかし、待てど暮らせど

メニューを聞きに来ません。

もちろん水も持ってきません。

暫く待ってから

僕は店主に声を掛けました。

「すみません。

ラーメンと餃子をお願いします」

「・・・・・」

返事がありません。

店主はテレビを見たままです。

僕は聞こえなかったのかな?

と思い、もう一度

「すみません。

ラーメンと餃子を

お願いします」

「聞こえてるよ!」

怒鳴りながら

やっと立ち上がりました。

僕は小さな声で

「・・・すいません」

ラーメンが来るまでの間、

退屈なのでカウンターに

置いてあった

スポーツ新聞を取りました。

しかし昨日の日付です。

今日のを探すと

カウンターの向こう側にありました。

仕方なく昨日の新聞を読んでいると、

カウンターにチャーハンが置かれました。

??? あれ?

「すいません。

僕が頼んだの

ラーメンと餃子ですけど・・・」

店主は

「そうだっけ?

んじゃ作っちまったから

良かったら食って」

「はぁ・・・」

僕は分け分からぬまま

チャーハンを食べ始めました。

(作ってしまったの捨てるの

勿体ないからサービスなのか

なって思いながら)

まもなくラーメンも

カウンターに置かれました。

僕がチャーハンとラーメンを

食べ終えそうになっても、

まだ餃子は出てきません。

カウンターの中を覗くと、

店主はまたテレビを見始めています。

餃子を焼いている様子は

見当たりませんでした。

僕がチャーハンとラーメンを

食べ終えても、

店主はテレビを見たままです。

(餃子の事は忘れちゃったのかな・・・)

僕は諦めて席を立ち

「お会計お願いします」

と声を掛けました。

店主は立ち上がり

「1200円です」

と。。。。

??????

僕は慌てて壁のメニューを

餃子が350円、

チャーハンが600円

店主はラーメンとチャーハンの

料金を請求してきたのです。

納得がいかない僕は

「僕が頼んだのは

ラーメンと餃子ですけど」

しかし店主は

「お前、チャーハン食ったろ?」

僕が唖然としてると、

店主は

「もういいよ。

分かったよ。

1000円にまけてやるよ」

僕は納得出来ませんでしたが

「ありがとうございます」

と言いながら

1000円を渡して店を出てきました。

これで僕の話は終わりです。

コチラも修羅場だよね。。。。

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!