仕事を全うして退職後の幸せを楽しみにしていた矢先、妻に先立たれた元刑事の言葉がただただ重い「考えたら仕事なんてどうでもよかった」

感動, 泣ける, 衝撃, 話題

とあるドキュメンタリー番組で紹介されたエピソード。

元刑事さんだった旦那さん。

現役時代は仕事に明け暮れて、

家族の時間がほとんど持てなかったそうです。

そんな旦那さんも退職をして、

奥さんとの時間をやっと楽しむことができると思っていた矢先に、

奥さんを亡くされたんだとか・・

そんな彼の言葉、

「考えたら仕事なんてどうでもよかったんですよね・・」

正直な言葉なんでしょうね・・

仕事に追われる毎日からやっと解放され、

大好きな家族との時間を楽しもうと思っていた所に突然の不幸。

その気持ちを察すると、言葉も出ません・・

それから思い出話をしながら込み上げてきた奥さんへの想い・・

本当に奥さんのことが大好きだったんですね。

Twitterでの反応は・・?

明日また家族全員が会える保証なんてどこにもないのです。

そう考えると、かけがえのない今を大切に生きていかないといけませんよね・・

こんな素敵な旦那さんに想われ続けた奥さんはきっと

幸せだったことでしょうし、旦那さんもここまで好きになれる人と

巡り会えて幸せだったんじゃないかと思います。

いつ訪れるか分からない不幸。

幸せを噛み締めながら、1日一日を生きていきたいですね・・