「中川家」のライブ中にギャン泣きしてしまった赤ちゃんを抱え会場を出ようとした父親。冷たい視線が向けられる中、中川家の即興対応が話題に。

素敵, 衝撃, 話題

赤ん坊が一緒にいる時に赤ん坊が

泣いてしまうと、ステージからの声が

聞こえなくなってしまい、

「邪魔だ!」という心のない声を

度々耳にするかと思います。

赤ん坊が泣いてしまうのは仕方のないこと。

しかし、泣いてしまうと

周りの目が厳しいですよね…。

そんな場面に遭遇した

Twitterユーザーのいなまりん

@marinpopo0210さん。

娘さんと息子さんと一緒に

「よしもとお笑いまつりin所沢」

を観に行ったそうです。

そこでお笑いを見ていると、

お笑いコンビ「中川家」のステージ中に

赤ん坊が泣き出してしまったとのこと。

しかし、赤ん坊はなかなか泣き止まず。

迷惑にならないようにと会場から出ようとした際に、

「中川家」の礼二さんは父親に向かって

こんな声掛けをしたようです…!

話題を集めたのはこちら。

かっこよすぎます…!

泣いていることに負い目を感じて

会場を後にしようとした父親を呼び戻し、

泣いている赤ちゃんを抱っこして

泣き止ませたというのです。

この投稿を見たユーザーからは

こんな声が寄せられました。

人を笑わせることを生業としている、

プロのお笑い芸人の彼らだからこそ

できるワザかもしれません。

赤ん坊の泣き声を邪険にしてしまう

人も多い中、彼らの行動は

本当に素晴らしいですよね!

このような場所で著名人の方たちが

「赤ん坊が泣くのが仕事」と言ってくれると、

子育て中のご両親たちもホッと

安心するのではないでしょうか。

さすが中川家の2人!と思ってしまう、

そんなホッコリ温まるエピソードをご紹介しました♪