黄色のリボンをつけているワンちゃん・・黄色のリボンにどんな意味があるかご存知ですか?

知って欲しい事, 衝撃, 話題

外を歩いていると、よく散歩している

ワンちゃんに会ったりします。

可愛いワンちゃんなら、近づいていってみたり

触ってみたりしたくなりますよね・・

でももしリードに黄色いリボンをつけている

ワンちゃんをみかけたら、どうぞそっとして

あげていて欲しいのです。

誰にだってそっとしておいて欲しい時があります。

それは、ワンちゃんも同じ。

お散歩で会ったワンちゃんと仲良くしたい!

一緒に遊びたい!と愛犬が近寄る前に

相手のワンちゃんの事をちょっと考えてあげてください。

もしかしたらそのコは、様々な理由から

「そっとしておいて」欲しいコかもしれません。

でも見た目ではなかなか判断できない・・

そこで「イエロードッグプロジェクト」という運動が

スウェーデンで始まりました。

黄色いリボンを付ける事で「そっとしておいて」の

気持ちをわかってもらう目印にしました。

お散歩中に黄色いリボンを付けたワンちゃんと会ったら、

愛犬がそのワンちゃんに近づかないように

しっかりコントロールしてあげてください。

可愛いな、撫でたいな、と思ってもまずはリードを

引いている飼い主さんに一声かけ、傍に近づいても

大丈夫か確認できるといいですね。

一人でも多くの方にこのプロジェクトが理解して頂けたら幸いです。