ガーデニング用の腐葉土の中から何かの赤ちゃんらしきものを発見!それを育ててみると。。。。

びっくり, 衝撃, 話題

こんな出会いってあるんでしょうか?

これぞ正に「奇跡の出会い」と呼ぶにふさわしい出来事です。

ある日、ガーデニングを始めてみようと

思い立った男性は早速園芸ショップに出向き、

シャベル、手袋、大きな袋にはいった腐葉土を購入しました。

しかし腐葉土の袋を開けてみたところ、

中から思いがけないものが出てきたのです!

それは小さなリスの赤ちゃんでした。

赤ちゃんは、瀕死の状態でした。

どうして紛れ込んでしまったのか?

よくあることなのか?

園芸初心者の男性には分かりませんでしたが、

ひとまず彼はこの孤児になってしまったリスを

看病することに決めました。

そして「ジップ」と名付けました。

ジップは順調に回復し、成長していきました。

1週間後には、毛が生え始め…

2週目。

やっとリスっぽくなってきました。

しかしまだまだ赤ちゃん。

体は弱く、持ち上げるときは細心の注意が必要でした。

3週目。

しっぽにもすっかり毛が生えました。

体力もつき、この頃から体をよく動かすようになります。

4週~5週目。

目が開いてきました。これは可愛い^^

6週目。

パパに掴まろうとしています。

しかしまだ自分で歩き回れるほど力がありません。

そしてジップはその後、立派な雄リスに成長しました。

食欲もこんなに旺盛!

最近の好物はブルーベリーだそうです。

園芸ショップの土の袋から救出されたことなんて、

きっと知らないジップ。

でも、もうこんなに元気!

ジップの生命力に感動!です。

優しい人に助けられて、無事に成長出来て、本当に良かった。

思いがけない運命の出会いって意外とあるかもしれませんね!

皆さんもひょんなことからパートナーに出会うかもしれませんよ!

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!