ホームレスの男性にピザをあげた優しい女性。しかし後日、新聞に掲載された男性の正体を知り固まった…。

びっくり, 衝撃, 話題

ニューヨークで起きた、ある女性の心優しい

行動から生まれた”驚愕のエピソード”をご紹介。

この心温まるエピソードを生み出したのは、

フランス在住のカリーヌさん。

彼女はニューヨークでパイを食べることが夢であり、

長年の願いが叶い、憧れのニューヨークへ来ました。

15歳の息子と共に念願のニューヨークの街を観光し、

ご満悦なカリーヌさん。

その日は、ピザを買って外のベンチに座り、

のんびりとランチを楽しんだ後に、午後に再び街を

散策しようと計画している時でした。

しかしそんな時、カリーヌさんは

とても痛ましい光景を目撃したのです。

それは、ニット帽を深く被った

ホームレスの男性がゴミ箱をあさっている姿。

その姿を見たカリーヌさんは、気の毒に思い

ホームレスの男性にランチの食べ残しの

ピザが入った袋を差し出しのです。

ホームレスの男性に、

「この袋の中身は何?」

と尋ねられましたが、

カリーヌさんは英語でうまく返すことができず、

思わずフランス語が出てしまったようです。

ようやく英語で、

「ごめんなさい、ピザは冷めてしまっています。」

と告げると、ホームレスの男性は、

「ありがとう、神のご加護を。」

と返してくれたそうです。

 

次ページへ続きます

この記事が気にいったら、コメントしてね!!!