子供の「トイレを貸して下さい」は要注意…巧妙な犯罪手口に衝撃が走る…

知って欲しい事, 衝撃, 話題

突然子どもが家にやってきて

「トイレを貸してください」

と言ってきたらどうしますか?

孫ぐらいの年齢の子が助けを求めてきたりすると

ついついトイレを貸してしまうことも考えられます。

実は以前この親切心を悪用した許せない犯罪が起きました。

子供の「トイレを貸して下さい」は要注意

Twitter上に投稿された一枚の写真が話題となりました。

それは大阪府の鶴見区で起こった事件。

「最近この周囲でこんな犯罪があり、

再度起きる可能性があるので、皆さんも注意して下さいね」

という旨の張り紙です。

この張り紙の注意喚起の内容に多くの人が反応を示したのです。

この犯罪の手口は1人がトイレを借りている間に

1人が室内から財布やお金を盗むという手口でした。

これは完全に窃盗で親切にトイレを貸してくれた人が

被害に遭うという許せない事件だったのです。

この被害者の方は一戸建てに住む全員60代から80代で

被害額は13万円だったのだそうです。

調べた所窃盗犯はもう補導されており、

最初は目撃証言から小学校高学年の男の子2人とされていましたが、

補導されたのは2人の中学生でした。

その目的は

「ゲームソフトやフィギュアを買うお金が欲しかった」

という衝撃的なものだったのです。

お金が欲しいから誰かの家に入って

お金を盗もうという思考回路には驚かされます。

最近では犯罪の低年齢化も問題視されており、

「子どもだから大丈夫だろう」とは

思えない時代になってきてしまいました。

皆さんも、周囲にご高齢の方が居たら、

こんな事件もあるので気を付けて・・・

と一声掛けておいた方が良いかもしれません。

ネットでの反応

・小学生はまだ汚れも知らぬ純粋無垢な存在かと思ったがもう無理だな。
こんな事犯すなんて。世も末ですな。

・最近の若者というか一部の若者が悪いのですよ
全員が全員悪い子とは限らないですし…

・こんなことやるのが増えてるならさらに年齢引き下げないとなぁ。
それにしても小学生だと報道されたのはさぞ屈辱だろう。
愉快愉快。これから厳しい世界を反省しながら生きろよ。

 

この記事が気にいたら、いいねしてね!!!
  友だち追加